ゼロワンがYahoo!ニュースの「今期、もっとも観るべきドラマは?評論家が選ぶ、2019年秋の注目作ベスト5」に入った!!

順調に幅広い層に人気を広げている、
仮面ライダーゼロワン。

確かに、毎回放送最後の次回予告が
流れるたびに何かしらバズっている
気がしますね。

すると、ドラマ評論家が選ぶ、
今期ドラマランキングに選ばれてる~!

今まで『仮面ライダー』シリーズは
ドラマとして扱っていいか悩んだ末に除外してきた。
それはジャンルが持っている
文脈の強いハイコンテクストな作品が多く、
テレビドラマという文脈で
評価するのが難しかったからだが、
今回、2位に入れた『仮面ライダーゼロワン』は
仮面ライダーを知らない視聴者の視点から見ても
独立したSFドラマとして面白かったので、
あえてランクインさせた。

 舞台はヒューマギアと呼ばれるAIを搭載した
人型ロボットが社会の隅々まで普及した
近未来の日本。
ヒューマギアの派遣等をおこなう会社
飛電インテリジェンスの社長に任命された
飛電或人(高橋文哉)は
暴走したヒューマギアを止めるために
仮面ライダーに変身して戦う。

 AI(人工知能)が進化すると
人間の仕事を奪われるのではないか?
というAIに対する不安がモチーフとなっているが、
ヒューマギアの見せ方が秀逸で
一筋縄ではいかない話となっている。
役者の演技も興味深く、
或人をサポートする社長秘書の
ヒューマギア・イズを演じる鶴嶋乃愛と、
仮面ライダーバルキリーに変身する
女性技術者の刃唯阿を演じる
井桁弘恵の対比は見応えあり。

参考 今期、もっとも観るべきドラマは? 評論家が選ぶ、2019年秋の注目作ベスト5Yahoo!ニュース

てか、SFドラマって認定されてる~!!

さらに、ヒロインであるイズと、
女性ライダーの唯阿の女性2名が
特にピックアップされてる・・・

このニュースは脚本の高橋さんもご存知のようで、

喜んでいらっしゃる・・・

どうしても、最近は登場するヒューマギアの
キャラクター性が大きくピックアップされる
ことが多かったが、
こうして評論家による品評が入って、
別の視点からの評価が入ることで、
違う角度からも見てもらえることに
なりますね!

逆に、今回この評価が入ったことによって、
下手なことはできないぞ・・・
というスタッフ側の緊張感も増すのでは?

もう安易にライダーを増やしてみたり、
登場人物を減らしてみたりはできませんね!

特撮畑ではない、脚本の高橋さんなどの、
外の意見が多く通る可能性も高そう。
この化学反応は見ものですね~(^^)

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です