仮面ライダーゼロワン 13話~15話あらすじネタバレ!とうとう滅亡迅雷のアジトが突き止められる・・・!

仕事を頑張るヒューマギアを
色々描きながらも、
着々とストーリーが進んでいるゼロワン。

11話では遂に暗殺ちゃんが「暗殺」を
ラーニングしてしまいました。

その10・11話のアンサーである12・13話は、
暗殺未遂事件を解決するための探偵ものという話で、
その後は不明でした。

そんな13話以降の年末年始に繋がっていきそうな、
15話までのあらすじがネタバレです。

Sponsored Link

仮面ライダーゼロワン 第13~16話放映リスト

第13話「タイトル非公開」脚本:三条 陸/監督:柴崎 貴行
第14話「タイトル非公開」脚本:高橋 悠也/監督:諸田 敏
第15話「タイトル非公開」脚本:高橋 悠也/監督:諸田 敏
第16話「タイトル非公開」脚本:高橋 悠也/監督:中澤 祥次郎

仮面ライダーゼロワン 第13~15話あらすじ


12・13話は暗殺ちゃんお祭り回とのこと。

暗殺ちゃんが見せる、
ラーニング状況がヒューマギアの成長工程
ということになるので、
今後の滅・迅の形成に関わりますね。

第13話


或人は、新しいプログライズキーで敵と戦うも、
キーが不完全で力を出し切れない。
さらに或人は敵の攻撃からイズをかばい倒れてしまう。
エイムズに助けられた或人だが、
イズは自分のせいで或人がけがをしたことに責任を感じる。
そこに唯阿が現れ、或人に協力を持ちかける。
進化した暗殺ヒューマギアとの戦いでイズをかばって負傷した或人は、
諌に介抱される。
12話でシャイニングホッパーが登場することは
すでに予告で分かっていますが、
不完全なんですね、これ。

シャイニングホッパーは、
バルカンのアサルトウルフと合体して、
シャイニングアサルトホッパーになる
ことを考えると、
唯阿が持ちかける協力というのは、
素直に考えると「共同戦線」と
思うんですが、
ZAIAとして考えるとどうなんだろう・・・

第14~15話


-第14話-
宇宙飛行士型ヒューマギアにライズフォンを使ったことを注意され、
彼らが働く宇宙事業センターを訪れた或人。
だがそこに迅が襲撃を仕掛けてくる。
-第15話-
諌たちエイムズは、滅亡迅雷.netの潜伏先を突き止める。
15話のあらすじは少ないですね~www

14話は宇宙飛行士。
ってことは、15話も宇宙関係かな?

まとめ

12月のあらすじということで、
制作陣の言うところの、
「目まぐるしく」て「シーン」として
「ギクッと」する年末年始の展開に
関わってくることが考えられます。

滅亡迅雷のアジトが判明するなら、
目まぐるしくなりそう。

だけど、「ジーン」とする、っていうのが
イマイチ・・・汗
どういうことなんだろう・・・

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です