ゼロワン第11・12話あらすじネタバレ!ゼロワン パワーアップは12話以降??

第10話から大物俳優・大和田伸也さんが
本人役で登場し、
話題をさらっているゼロワン。

その続きである11話と
その次の12話の
テレビ誌あらすじがネタバレ!

どうやら12話から
ゼロワンのパワーアップアイテム関係の
話になりそうですよ~

Sponsored Link

ゼロワン 第11・12話あらすじ

脚本: 筧昌也 監督: 中澤祥次郎

第11話


或人が計画したドラマプロジェクトは難航していた。
俳優型ヒューマギアのエンジに対して
難色を示す大和田が降板すると言いだし、
或人は大和田を説得する。
だがそのさなかで、
エンジが滅亡迅雷.netにゼツメライザーを装着され、
スタジオで暴走してしまう。
大和田が降板を願い出て
飛電のドラマが暗礁に乗り上げる中、
さらに俳優ヒューマギアに異変が起きる。
大和田伸也が飛電インテリジェンスのドラマプロジェクトから降板すると言い出した。
理由は、俳優型ヒューマギア・エンジの芝居に厚みが感じられない、から。
そんな大和田を或人は必死で説得する。
一方、滅亡迅雷.netは暗殺ヒューマギアを新たに復活させると、滅は暗殺の標的を「大和田伸也」と命令する。
そして、自らはゼツメライザー、ゼツメライズキーを手に、控室にいるエンジに近づいて・・・!
参考 第11話「カメラを止めるな、アイツを止めろ!」テレビ朝日
飛電の社運をかけたドラマプロジェクトが危機に陥っていた。
ヒューマギア俳優・松田エンジの芝居に対して
「人間の厚みを感じない」と不信感を抱いた共演の大和田伸也が、
ドラマの降板を訴えているというのだ。
或人は社長として、大和田説得のために動き出す。
一方で、大和田伸也に芝居が認められ弟子となった暗殺ヒューマギアには『大和田伸也の暗殺』指令が下されて・・・
参考 #11 カメラを止めるな、アイツを止めろ!東映
エイジはやっぱり
マギア化しちゃうんですね・・・

暗殺ちゃんの反応が
今までとちょっと違ったから、
暗殺ちゃんのシンギュラリティが
あるのかな?
とも感じられましたけどね。

しかし、寿司屋回と似た感じの話っぽい
ですが、どうも、そうすると、
年配者は新しいモノに対して
柔軟性がない、というか、
時代の変化に拒否反応を出すことが
前面に出過ぎな感じがしますね汗

しかし今回は、大和田さんが認めた若者
である暗殺ちゃんもヒューマギアなので、
それが分かった時の大和田さんの反応も
気になるところではありますね。

第12話


飛電インテリジェンスに捜査が入り、
或人は探偵ヒューマギアの協力で
新型キー完成までの時間を稼ぐが・・・
ついに登場ですかね?新型キー。

シャイニングホッパープログライズキーが
11月23日発売予定なので、
24日放送である12話で登場するのは、
まあ、間違いないでしょうね(^^)
ゼロワン シャイニングホッパープログライズキーはクリアパーツ!発売日・価格も解禁!! 仮面ライダーゼロワンおもちゃ一覧!発売予定日&入手方法も確認【最新情報随時更新中(ネタバレ有)】

まとめ

いよいよゼロワンがパワーアップですね!
ここから怒涛のパワーアップラッシュが
続いていくんでしょう・・・汗

とりあえずまずは、
シャイニングホッパーですね!

カッコいいことに
期待しちゃいますね!(^^)

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です