ゼロワン冬映画のティザー画像がネタバレ!仮面ライダー 令和 ザ ファースト ジェネレーションのあらすじも?!

【10月28日追加】特別映像動画を追加しました。



仮面ライダーゼロワンと
仮面ライダージオウの冬の新作映画、
「仮面ライダー
令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」が
12月21日に公開することが決定!

それに伴い、映画のティザービジュアルが解禁、
特報映像が配信開始され、
公式サイトがオープン、
さらに映画公式Twitterが開設されました!

目白押し状態で公開された冬映画、
情報公開に先立ち、
エキストラ募集も開始され、
いよいよ感が増していますね!

ゼロワン冬映画「仮面ライダー令和 ザ ファースト ジェネレーション」エキストラ募集! 仮面ライダーゼロワン冬映画の公開日決定!仮面ライダー 令和ザ ファースト ジェネレーション
Sponsored Link

公開されたティザーデザイン

その前に・・・
最近よく見聞きする「ティザー○○」
仮面ライダーでは特に良く目にしますね。

けど、ティザーって何?
映画ポスターとは違うの?

と思っている方もいらっしゃるハズ!
ということでこの機会にご説明しますと・・・

「ティザー」というのは英語の「tease」に
由来しており、「焦らす」という意です。

ティザーは英単語「teaser」を片仮名表記にした言葉です。
「teaser」は「tease」に「er」を付けて
「teaseする人」とした単語です。
「tease」は「いじめる」「からかう」「ねだる」という意味なので、
「teaser」は「いじめっ子」「意地悪をする人」「(男性を)じらす女性」
といった意味になります。

アメリカでは、情報を小出しにしたり、
商品自体を隠したまま宣伝を行ったりなど、
消費者の興味をかき立てるような
広告のことを「teaser」と呼びます。
「消費者をじらす広告」ということです。
参考 ティザーサイトの「ティザー」ってどんな意味?マイナビ

要は、ティザービジュアルは、
“興味を引かせるためのイメージポスター”
ということになりますね。

ですので、
「映画内容自体の要素はとても少ない」
と考えた方がよさそうです。

この場合、キャッチコピーになってる、
“決して、交わってはならない”
“ゼロワン、誕生の日。”
“ジオウ、終幕の日。”
というのが「映画の大筋のテーマ」と
いうことになるだろうと思われます。

ジオウを視聴されていた方なら
お分かりになると思いますが・・・

ジオウとは交わってはいけないんです。
それは、ライダーの力を奪われるから。

ゼロワンドライバー発売の時にも
話題になりましたよね。

特典のゼロワンウォッチで。

「ゼロワンの力が放送開始前に奪われてる」
ってww

そういったジオウの特殊能力もあり、
ファンなら、2人が“交わってはいけない”
というのはざっくりとしたイメージで
持っているはず。

となると、今回の映画のメインは、
“ゼロワン、誕生の日。”と“ジオウ、終幕の日。”
ということでしょう。

この映画によって、
今後の平成ライダーの扱いも
見えてくると思われます。
大事ですね!!

Sponsored Link

公開された特報映像


この映像は見たことがある方は多いはず。
そう!月26日に公開された、
『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』
の本編後に流れたアレです。

映画を見た最後に登場したこの映像で、
倍、ザワザワしたもんです。

それに当時はまだ解禁前だった
ゼロワンのビジュアルなどが加わり、
今回公開されました。

これもあくまでティザー映像。
今後も続々と本編小出し映像が登場すると
思われますので、お楽しみに!

公開された特別サイト

参考 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション公式サイト仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション 参考 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション公式Twitter仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション

早くも特別サイトが公開されています。
さらには、Twitterで
ティザーポスタープレゼント
キャンペーンも実施中!

このポスターは上記で説明した通り、
あくまでお知らせ程度のものなので、
完成ポスターではありません。

普通ならポスターという
紙にすら残す可能性はないもの。

つまり、超レア品です。
応募すべきだと思うな~~

映画ざっくりあらすじ

社長の座に就く者のみが使用できるアイテムとして
第1話から登場した“飛電ゼロワンドライバー”。
誰の意思によって誕生し、飛電或人の手に渡ったのか。
まさにゼロワン誕生の物語が描かれています。

そして、最高最善の魔王として戦い、
名実共に平成仮面ライダーの王となった
仮面ライダージオウですが、
彼が選んだのは、オーマジオウとして生きる世界ではなく、
すべてがリセットされた新しい世界でした。
新たな世界で生きるソウゴたちは
何故再び仮面ライダーに変身し、
仮面ライダーゼロワンと交わることになったのか…。
仮面ライダージオウが選ぶ、
本当の終幕が描かれます。

電撃オンライン

エキストラで募集されていたのは、
株主総会参加者役。

これはゼロワンサイドの話ですね。

まとめ

本格的にスタートした冬映画。

もうそんな時期かぁ~なんて、
時候の便りみたいになってきてますがw
これからジェットコースターばりに
映画情報も加速していくこと間違いなし!

楽しみに待ちましょう!!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です