リュウソウジャー無料動画視聴/Dailymotion見逃し配信確認/14話 6月23日放送

騎士竜戦隊リュウソウジャー第14話を見逃してしまった方。

また、騎士竜戦隊リュウソウジャーの放送がない地域のお住いの方へ、騎士竜戦隊リュウソウジャーの動画を無料視聴する方法をお届けします。

週末は用事があって、子供が楽しみにしているリュウソウジャーを見せてあげる事ができない。

どうしようかな〜?と、お考えのお父さんお母さんもご安心下さい。

auビデオパスに初めて登録される方は、仮面ライダージオウの最新話を無料で視聴する事ができます。

▼無料視聴を楽しまれる方はこちらからどうぞ▼

 

海外動画配信サイト「Dailymotion」「Pandora」での視聴はお控え下さい

無料で動画を楽しむのはネット時代のステータスです。

フランスを拠点とする動画サイトの「Dailymotion」

韓国・アジアを中心にサービスを展開する「Pandora.TV」は、既に身近な存在になりました。

 

以前は、著作権があるにも関わらず、様々な動画がアップロードされ見れない動画はないと言う環境でした。

しかし、昨今では日本でも著作権の問題が大きく取り上げられ、著作権を巡り裁判にまで発展したケースもありました。

それは、ネット社会が著作権の侵害を助長しているケースも珍しくなく、違法アップロードがされている海外動画サイトにアクセスを促す有名サイトが次々と閉鎖し高額の賠償金を請求される事態に。

著作権のある動画コンテンツを著作権元に承諾なく、動画サイトに公開する行為。

これは本来であれば、厳しく罰せられなければなりせん。

ただ、海外の動画サイトとサーバーを経由している以上、日本の法律では裁くことができないのが実情でもあります。

しかし、漫画村やanitubeなどの著名なサイトが取り締まりを受けたことにより、海賊版の漫画・動画視聴への公益性を重んじる風潮が生まれたことも確かです。

 

公開してはいけない動画を海外動画サイトへアップロードして、不当な利益を得ようとしている人。

その動画が適正な方法で公開されていない事を承知の上で、視聴する人。

双方の需要と供給があるからこそ、生じる問題でもあります。

今こうした問題の解決に向けて、ようやく動き出した段階と言えるでしょう。

 

私どもが運営する当サイトは、こうした違法で公開されている動画へのアクセスの撲滅を目的しています。

テレビや映画などで公開される動画は、既にVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴する事が広く認知されて来ています。

VODには、期間を定めて無料で動画を視聴できるサービスを提供しているところも多く存在します。

是非、この機会にVODサービスをお試し頂き、使いやすさや安全性に触れて頂ければ幸いです。

 

仮面ライダージオウ最新話は「auビデオパス」にて、独占無料配信をしています。

▼無料視聴を楽しまれる方はこちらからどうぞ▼

これまでの騎士竜戦隊リュウソウジャー

前回放送、騎士竜戦隊リュウソウジャーを確認です。

不老不死だけど緊急入院。

ちょっと不思議なシチュエーションでしたが、内容はいたってシリアス。

どんな展開だったのでしょうか。

あらすじ

総理大臣の狩野澪子(中越典子)が緊急入院。

世間では、様々な時代に生きていた澪子の写真が発見され、不老不死との噂がたっていた。

実は、澪子はリュウソウ族で、バンバ(岸田タツヤ)と知り合いだった。病室に呼ばれたバンバは、澪子からミイラマイナソーを生み出したことを打ち明けられ、完全体となったところで倒して欲しいと頼まれる。

マイナソーが完全体となれば、生み出した人間は死んでしまう。澪子は死にたがっているようだった。
バンバたちの前に、ミイラマイナソーが出現。澪子から生まれたミイラマイナソーは人の心が読め、さらに本音を口にさせる光線を放つ強敵。

トワ(小原唯和)は願いを聞いてくれればバンバたちのマスターのことを教えるという澪子の言葉に心が揺れ、ミイラマイナソーを逃してしまう。長寿のリュウソウ族である澪子は、愛する人に先立たれることに耐えられず、死を望んでいたのだ。澪子の思いを知ったバンバは、死に逃げようとするなと叱咤する。
コウ(一ノ瀬颯)たちがミイラマイナソーに応戦するが、本音光線を浴び言い争いをしているうちに、ミイラマイナソーは巨大化してしまう。そこでティラミーゴとディメボルケーノを呼ぶが、2体は相変わらず協力する気はない様子。

しかし、ミイラマイナソーの光線で本音を打ち明け合ったことで2体は打ち解け合い、キシリュウオーディメボルケーノに合体。ミイラマイナソーを撃破する。
生き延びた澪子は、姿を消した。バンバとトワは、マスターの情報を得ることはできなかったが、いつか会えることを信じ、今やるべきことをやると誓うのだった。

テレビ朝日公式

騎士竜戦隊リュウソウジャー 14話のあらすじ

ういが散歩中に出くわした金色に輝くリュウソウジャー。

ういは、イケメンだが超節約男のカナロが女性にフラれているところを目撃してしまう。

しかしカナロは、落ち込むこともなく新しい女性にアピール続ける。そこにバジリスクマイナソーが出現。

新たな女性との出会いを邪魔されたことに怒ったカナロ。黄金に輝くリュウソウゴールドに変身する。

カナロの存在を知ったコウは、仲間になって一緒にドルイドンと戦ってほしいとカナロに頼み込むが、カナロは婚活中だから、協力するつもりは一切ないと一蹴する。

その間に街では水を操るマイナソーが暴れ出す。

リュウソウルもメラメラソウルさえも効かない相手に絶体絶命のリュウソウジャー。

愛した女性の彼氏からマイナソーが生まれていることがわかり、カナロが取った行動は…

テレビ朝日東映公式サイト参照

騎士竜戦隊リュウソウジャーのキャスト

キャスト
リュウソウレッド/コウ
【出演】一ノ瀬 颯(いちのせ・はやて)
リュウソウブルー/メルト
【出演】綱 啓永(つな・けいと)
リュウソウピンク/アスナ
【出演】尾碕真花(おさき・いちか)
リュウソウグリーン/トワ
【出演】小原唯和(おばら・ゆいと)
リュウソウブラック/バンバ
【出演】岸田タツヤ(きしだ・たつや)
リュウソウゴールド/カナロ
【出演】兵頭功海(ひょうどう・かつみ)
龍井うい
【出演】金城茉奈(きんじょう・まな)
龍井尚久
【出演】吹越 満(ふきこし・みつる)

 

声の出演

ティラミーゴ ……… てらそままさき
タンクジョウ ……… 中田譲治
クレオン ……… 白石涼子

騎士竜戦隊リュウソウジャー 14話の注目ポイントはここ

リュウソウゴールドの未知の力に期待!

騎士竜の神殿を守る事が使命のリュウソウジャー。

そんな中でカナロというプライドの高そうな新キャラクターが現れたのには、何か神殿が関係したエピソードが描かれるのではと思っています。

そんなカナロを倒そうと戦闘民族ドルドインも新たな敵が登場。

その戦いにコウ達リュウソウジャーが巻き込まれていく展開になりそうだとも予想しています。

リュウソウゴールドに変身したカナロに、コウ達も驚くどんな未知の必殺技が隠されているのか、ゴールドという派手な色からも、未知の力の派手な技を次々と見せてくれる展開も考えられます。

バトルが終わるとバンバやトワ達の時の様に、何処かに立ち去ってしまう展開も予想され、そんな謎を含んだままの神秘的なリュウソウゴールドの登場回に期待。

リュウソウゴールドは婚活中のイケメン!

いよいよ、リュウソウジャーに追加戦士であるゴールドが登場に期待。

今回は、カナロという海のリュウソウ族ですが、婚活に力を注いで、キザで超節約家、小言が多いということもあり、もの凄い変わり者というのもコミカルで面白そう。

一方の戦闘シーンでは、初登場でありながら強竜装「ビリビリソウル」を駆使したり、ゴールド専用の武器まで登場したり、カナロの戦闘力の高さも見どころがたっぷりです。

14話では、コウたちと打ち解け合うことはないと思い、彼は自分の力を信じて、カナロ自身だけで戦おうとするのですが、早い段階でコウたちの仲間になることを期待です。

強竜装について、カナロが雷のビリビリソウルならば、コウは炎のメラメラソウルを駆使するという、雷と炎の合体技も見てみたいです。

騎士竜戦隊リュウソウジャー14話 視聴者からの感想

騎士竜戦隊リュウソウジャー第14話。

放送をご覧になったファンの感想を覗いてみましょう。

放送終了後に記載いたします。

騎士竜戦隊リュウソウジャーこれからの展開は?追加戦士はまだあるの?

ゴールドの次はガイソーグが仲間になる?

リュウソウゴールドのカナロが新たな6人目のメンバーになり、その後はクレオンがリュウソウジャーと見間違えたガイソーグがリュウソウジャーに加わるのでは?と予想しています。

ガイソーグはスーパー戦隊バトルにも登場した、戦闘民族の念の力でさ迷っていた鎧で、中に何者かが入っていると思われる。

13話でリュウソウ族の村を飛び出した狩野澪子と知り合いの様に話していた事から、中に入っているのはリュウソウ族の誰かで、個人的な推測からバンバやトワの行方の分からないマスターではないかと思っています。

何かしらの理由から行方をくらまし、ガイソーグの鎧を着て、今はリュウソウジャーにとって敵か味方か分からない存在ではありますが、バンバ達との戦いにより7人目の仲間になるという展開を予想しています。

澪子がガイソーグにかつて英雄と呼ばれていたと話していましたので、とんでもなく頼もしい味方になると思われ、更にはマスターといっても男とは限らず、まさかの女性戦士ではないかとも個人的に期待しています。

そんな今後の展開を予想しながら楽しみにしています。

ガイソーグの正体は…!?

いよいよ、リュウソウゴールド・カナロの登場も目前で、更に盛り上がるリュウソウジャーですが、カナロも少し時間がかかりますが、コウたちリュウソウジャーの仲間になり、互いに打ち解け合うことが期待できます。

カナロの活躍にすごく期待している中、ガイソーグの正体や彼の行動などが気になります。

ガイソーグは、狩野澪子が知っているように、同じリュウソウ族であると同時に英雄クラスであるらしく、現段階では謎を多く残しています。

コウたちリュウソウジャーと対峙、対決するシーンが続きますが、彼はマスタークラス以上の実力の持ち主で、忘れかけていた正義を取り戻すのではないかと思います。

また、失踪した狩野澪子もガイソーグと深く関わりがあることから、狩野澪子もドルイドンに対抗できる能力があるような気がします。

ガイソーグと狩野澪子、彼らはリュウソウ族の深い歴史に関わり、それらをベースにした追加戦士になることを期待しています。

騎士竜戦隊リュウソウジャー1話〜13話までのまとめ

リュウソウ族ははるか昔から騎士竜の神殿を守り続けてきました。

その意思を継ぐ若きリュウソウ族のコウ、メルト、アスナ。

3人は敬愛するマスターを失うという悲しみを負いながらも、地球を守るため宇宙からやってきたドルイドン族と戦う決意をします。

ういの家にちゃっかり居候しながら、クレオンが人間から発生させたマイナソーを倒すため戦うコウ達。

そんな中、先に村を出たと言われていたバンバとトワ兄弟に出会います。

戦闘能力はコウ達よりも格段に上の2人。

仲間になることを望むコウ達でしたが、兄弟はそれを拒みます。特にバンバは頑なです。

それでも、マイナソーを倒すという目的は同じ。

順調に騎士竜を仲間にし共闘する中で、コウ達のマスターの命を奪った張本人でもあるタンクジョウをキシリュウオーファイブナイツにより見事倒します。

しかし、安心したのも束の間でした。新たなドルイドン族ワイズルーが登場します。

卑怯な手を使うワイズルーは精神攻撃を好んで使います。

苦戦を強いられながらも、コウの仲間を信じる力、命を救いたいという熱い想いに触れたバンバ。

ついに仲間として受け入れたようです。

そして、ここにきて新たなキャラクターが登場しました。

さまよう鎧ガイソーグです。

ディメボルケーノの封印を解くなど、その考えはまだ読めません。

そして、今まで登場していなかったバンバとトワのマスターが行方不明だということが判明。

兄弟は必ずマスターを見つけると誓うのでした。

まとめ

騎士竜戦隊リュウソウジャー第14話の見逃し視聴のご案内でした。

海外動画サイトでの視聴は、あなたのスマホやパソコンにもウイルス感染の危険性もあります。

騎士竜戦隊リュウソウジャーは子供も楽しむ健全な作品です。

作品を汚さない為にも、安全で正しい動画視聴をお願いします。

騎士竜戦隊リュウソウジャー最新話は「auビデオパス」にて無料配信をしています。

▼無料視聴を楽しまれる方はこちらからどうぞ▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です