平成仮面ライダー強さ・能力比較ランキング!最弱ライダーも紹介!基本フォーム編

平成仮面ライダーの強さランキング。

これって色んなブログなどで
展開されていますよね。

それだけ、永遠のテーマなんでしょう。
思い入れもあるし。

なので、そんな思い入れを無視して、
基本形態(と思われる)フォームで、
リアルスペックを視別化してみました!

※クウガや電王など、
基本フォームがたくさんある
ライダーに関しては、
一番メインとなるフォームを基本形態として
グラフ化しています。

※また、数値が大きすぎて、
想像が付かないので、
比較対象値として、
現実の対象を入れています。

これが平成仮面ライダーのスペックだ!

パンチ力

キック力

単位はトン(t)ですよ。

ジャンプ力

単位はメートル(m)です。

走力

走力に関しては、
100mを●●秒だと分かりにくいので、
1秒間で何m進むことが出来るか、で
表しています。

ダークキバが新幹線なみの速さ。
ダークドライブはヤバいですね。
テレビではエボルトがゴクウ並みでしたが、
新幹線よりちょっと早い程度
だったんですね汗

リニアが秒速167.5mなので、
ブラッドはリニアよりちょっと遅いくらい?

 

仮面ライダー純はライダーじゃないだろう
という方もいらっしゃるかとは思いますが、
入ってない、という方もいらっしゃると
思いますので入れてます(^^)

こうみると、映画限定ライダーや、
物語終盤に登場したライダーは、
基本スペックが高いです。

ま、メインが強くなっていったから
登場したライダーなので、
当たり前っちゃあ当たり前ですが。

しかし、それを置いておいたとしても、
平成Ⅰ期と平成Ⅱ期のスペックの
違いがえげつない・・・

響鬼は初期値から
総合的にかなり強いですね。

 

下の記事では、主役ライダーとサブライダー
全てのスペックをグラフ化して
ランキング形式で紹介しています!

平成仮面ライダー強さランキング!最強フォームスペックを徹底比較!

合わせてご覧ください!

基本形態最強ランキング

総合力(殴・蹴・飛・走)部門

第10位:ビルド(仮面ライダービルド)/130.183p

第10位:アナザーアギト(仮面ライダーアギト)/135p

第10位はビルドとアナザーアギトです。

なぜ、ビルドがアナザーアギトより
ポイントが低いのに10位なのかと言うと、
アナザーアギトが登場したのが35話。

終盤のため、メインライダーの
最終レベルアップに相当するため、
ランク外でも良かったのですが、
サブライダーとして考えられることが
多いため入れてます。

第9位:クローズ(仮面ライダービルド)/150.25p

第9はクローズ!万丈です。
さすがは筋肉バカwww

初期ライダーとしては破格の強さ。
まぁ、異星人だからしょうがないか。

第8位:ウォズ(仮面ライダージオウ)/151.6p

第8位はなんとウォズ!
現行ライダーが入りました!
ウォズさん、強いからな~

第7位:轟鬼(仮面ライダー響鬼)/159p

第7位は轟鬼さんでした。

響鬼のメインライダーは、
全員高スペックなんですが、
轟鬼さんは、ジャンプ力と走力が遅く、
ランクを下げました。

本編ではそんなに感じませんでしたね。

けど、ギターを魔化魍に刺して
音撃攻撃をするので、
ジャンプ力はあんまりないのかも。

第6位:グリス(仮面ライダービルド)/159.6p

第6位はグリス!
なんとビルド陣はメイン3名ともランク入り。
しかもグリスの数値は初期値。
ここから成長しているので、
最後はとても強いはず。
さらに男気もプラスで(^^)

第5位:響鬼(仮面ライダー響鬼)/168.3p

第5位は響鬼さん。

鍛えてますから、シュッ!

第4位:威吹鬼(仮面ライダー響鬼)/170p

第4位は威吹鬼さん。

響鬼さんとは僅差ですね。

それは、ジャンプ力と走力の差。

力は響鬼さんの方が強いですね。

にしても、響鬼の3人は高スペック。

となると、魔化魍はそうとう強い?

この3人でも中々倒せなかった魔化魍は、
クロノスレベルじゃないと倒せないぞ!

第3位:ローグ(仮面ライダービルド)/170.873p

第3位:葛城忍ビルド(仮面ライダービルド)/184.4p

第3位もビルドからヒゲおじさんこと
ローグと、父ビルドです。

父ビルドも42話登場と
かなり遅番なんですが、
基本形態を使いこなしているだけなので、
ランクに入れました。

ヒゲおじさんも初登場は22話と、
遅めの登場には違いませんが、
こちらもある意味レギュラーということで、
ランク入りです。

第2位:パズルゲーマーレベル50(仮面ライダーエグゼイド)/242.1p

第2位はエグゼイドから、
パズルゲーマーレベル50です。

正直エグゼイドは、チート値なので、
どうなの、って感じですが、
15話でこの値って・・・

しかし、この、初期段階で、
眼に見えて強くなるのが、
エグゼイドの魅力だったのかも。

第1位:ファイターゲーマーレベル50(仮面ライダーエグゼイド)/247.1p

栄えある第1位は、エグゼイドより
ファイターゲーマーレベル50!

2位のパズルゲーマーの
バージョン違いですね汗
値もほとんど変わりません。

ファイターゲーマーの方が、
ホンの少しパンチ力が強いだけ。

このころのエグゼイドは
ダブルアクションゲーマー。

そりゃ勝てませんな。

ここまでは強いランキング。

これは正直、メインライダーは
登場初期の値なので、
ランク外なのはある意味仕方ない?

そんな中でもランク入りした、
ビルド、クローズは
さすがと言ったところでしょうか。

初期値で入ったのは、
ビルドと響鬼だけですね汗

そこでは、機動力である
走力・ジャンプ力を抜いた、
純粋に力比べといきましょう!

力量(殴・蹴)部門

第10位:ライドプレイヤーニコ(仮面ライダーエグゼイド)/49t

27話で登場と遅めではありますが、
なんと力部門でニコがランクイン!

実はニコは総合力も121.5pとかなり高く、
龍騎の誰より強い・・・
ていうよりブレイドまで、
基本形態で勝てるライダーはいません汗
すごいJKです(^^)

第9位:威吹鬼(仮面ライダー響鬼)/50t

第8位:ウォズ(仮面ライダージオウ)/55.5t

ここでも8位のウォズさん。
結構強かったんですね~・・・

ちょっと見直す??

第7位:響鬼(仮面ライダー響鬼)/60t

第6位:クローズ(仮面ライダービルド)/61.3t

第5位:グリス(仮面ライダービルド)/65.6t

第4位:轟鬼(仮面ライダー響鬼)/70t

第3位:ローグ(仮面ライダービルド)/70.2t

ローグは登場が遅かったので、
他の基本形態よりはスペック高め。
ある意味、このスペックで
最強エボルトと戦ったのは、
かなり頑張った方なのかも?

第2位:パズルゲーマーレベル50(仮面ライダーエグゼイド)/127.5t

第1位:ファイターゲーマーレベル50(仮面ライダーエグゼイド)/132.5t

エグゼイドは完全チートですね汗
尋常ではない値。

ぶっちゃけファイズの総合力ですら、
この値の半分にしかなりません・・・

たっくんは頑張った!!

では趣向を変えて、
最弱ランキングも見てみましょう!

普通の人よりは強いかなくらい?スペックで見る最弱ライダーランキング

ワースト10位:仮面ライダージョーカー(仮面ライダーダブル)/50.379p

まぁ、特殊形態ではありますが・・・
翔太郎だけでは弱いってことです汗

フィリップ様様ですね(^^)

ワースト9位:クウガマイティフォーム(仮面ライダークウガ)/47.231p

弱いイメージはないんですが・・・

初期のライダーは、気力や精神力で
強さが変わるところがあったので、
そういうところかも、と思いつつも、
グロンギ退治はクウガはもちろんですが、
警察も頑張っていたので、
警察(人間)でも対応できる範囲、
って考えるとこの能力は妥当か?

ワースト8位:ライオトルーパー(仮面ライダー555)/46.384p

量産型ライダーですしね。
けど、初期値が60P弱のファイズだと、
数で来られたらヤバいですね汗

基本、力が弱いヤツは、
量産型が多いです。

ワースト7位:ベースステイツ(仮面ライダーフォーゼ)/44.529P

ファイズより弱いのがいた・・・
ま、高校生だし。しょうがないか汗

しかし、開発のタイプとしては、
戦兎と同じ方向なんだけど汗

ワースト6位:イクサセーブモード(仮面ライダーキバ)/34.417P

その命、神に返しなさい!!

音也こと武田航平さんも着用した、
イクサがワースト6位!

まぁ、セーブモードなんで。

あんまりセーブモードのままで
戦うことはないです、が!

過去編の時代にはプロトイクサしかないので、
音也が変身していたのはこのセーブモード!

さすが音也!!

ワースト5位:メイジ(仮面ライダーウィザード)/31.486p

白い魔法使いの手下たち。

登場した時は、えぇ~↓って
なったもんです笑

強そうな気配は全く感じないでしょ?

ワースト4位:純(仮面ライダードライブ)/26.486P

これ(仮面ライダー純)を、
仮面ライダーと認識して良いのか、
は別として、量産型マッハですね。

まぁ、ちゃんと戦ったし・・・

頭は普通のヘルメットにしか見えないwww

ワースト3位:G3(仮面ライダーアギト)/24P

要潤!よくこれで頑張った!!!
結構戦ってたよ~、このG3で。
だって、仮面ライダー純より弱いなんて・・・
www

ワースト2位:V1システム(仮面ライダーアギト)/20P

活躍する場はなかったのですが・・・

ま、活躍・・・することは
できなかったんじゃない?

G3の次世代型で開発したはずなのに汗

ワースト1位:G3-MILD(仮面ライダーアギト)/15.4P

ワースト3はなんとアギト!

警察が頑張って作った、
パワードスーツの3つです。

パワードスーツなんで、
人より強化されたって程度でいいのかも?

しかし、このスーツで、
ライダーと共に戦った要潤は
すごいメンタルだ!!

こうやってみると、最弱ライダーは、
メンタルが異様に強かった人ばかり。

だから、あんまり弱かったイメージが
ないんですね(^^)

まとめ

いかがでしたか?

リアルで数値で見ると、
下馬評とは違う結果が出ますね。

実際、G3シリーズが
こんなに弱いと思わなかったし、
ビルド陣がこんなに強いとも
思ってなかった汗

しかし、これはあくまで初期値。

この後、どんどん強化フォームが出て、
最強フォームが登場しています。

それはまた別で比べてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です